どんな園

園の概要

園名学校法人岩岡学園 親和幼稚園
所在地〒734-0005 広島市南区翠2-3-1
電話082-254-3313
FAX082-254-3314
E-mailmidorishinwa@do3.enjoy.ne.jp
理事長岩岡 正雄
園長柳川 佳子
対象年齢満3歳~5歳

●沿革

昭和24年7月
「個人立 親和幼稚園」 創立
昭和34年7月
学校教育法による認可を受け「認可 親和幼稚園」となる
昭和59年3月
学校教育法による学校法人の認可を受け「学校法人 岩岡学園 親和幼稚園」となる
平成23年4月
定員100人から定員200人へ変更

●園訓

  • のびのびした子
  • たくましい子
  • あいさつのできる子

保育内容

幼稚園教育要領、親和幼稚園の教育方針に基づき、各学年や各個人の発達段階、経験に応じた保育をしています。

家庭的な雰囲気で、一人ひとりの子どもが安心して生活できる場を作り、思いやりや優しい心、自己表現力、コミュニケーション能力、高い肯定感を育てています。

普段の生活の中で、挨拶やしつけ(躾)、言葉遣いに対しても配慮し、けじめのある生活を心がけています。

色々な友達がいることを知る中で、協調したり、自己主張したり、話し合ったり、友達との付き合い方や集団生活のルールを学び、人と人とのつながりを大切に感じられるような関わりを目指しています。

子どもたちが「自分で遊びを見つけ選択し、自由に発展させられる時間」と「保育者がその時期に合った活動を提供し、皆で取り組む時間」を取り入れています。また、戸外あそびの時間を大切に考えて、1日の活動の中に取り入れています。

運動会・遊戯会・作品展その他、色々な大きな行事を通し、目標を持って取り組んだり、皆で協力したり、やり遂げた充実感を味わいます。

週に1日、園文庫の借し出しを行っています。(火;借し出し、金;返本)

毎週月曜日は、カワイ体育教室講師による『たいいくきょうしつ』を行っています。(全園児対象)毎週水曜日は、外部外国人講師による遊びながら学ぶ『たのしいえいご』を行っています。(年中・年長対象)

毎月1回、日本リトミック協会認定講師による「のびのびリトミック」を行います。(全園児対象)また、年長組対象に月1回、外部講師による「わくわくラグビー」を行っています。

昼食は、月曜日が弁当給食、それ以外は、各家庭より持って来たお弁当やパンです。弁当給食では管理栄養士による栄養のバランスの取れたお弁当を食べる中で、苦手な食材に触れたり食したり、様々な食べ物に興味を持つきっかけを作ります。アレルギー対応有り。

クラス編成と保育時間

●クラス編成

年長組(5歳児)2組:すみれ・ゆり
年中組(4歳児)2組:こすもす・たんぽぽ
年少組(3歳児)2組:めろん・いちご
満3歳児組(満3歳)1組:りす

●保育時間

月~金曜日は、午前8時30分~午後2時30分(平常保育)です。
土曜日はお休みです。

自然体験青空保育

色々な園外へ出かけ、様々な実体験をする中で発見したり、感動したり、考えたり、楽しんだりします。
また、熊野町の『しんわ農園』に出かけて畑の仕事(根付けや収穫)を経験し、自然に親しみ、食べ物の有難さを感じます。収穫した作物は、家に持ち帰り料理してもらい食べることで、人への感謝の気持ちを持つ等、やさしさを育てます。さらに、収穫した作物を中心に園内でカレーやお汁にして頂く会食会も設け、食育にも取り組んでいます。(*植付けは年長組を中心に。収穫は全園児)

田植え さつまいもの植え付け さつまいも掘り

預かり保育

仕事などで降園後も預りを希望される方や、その他の場合も責任を持って預ります。急用などの場合は、当日の申し込みも可能です。

時間 普通保育終了後~午後6時まで
(夏休み、冬休み、春休みは午前8時~午後6時まで)
料金 1日500円+おやつ代100円
1ヵ月15日以上利用の場合は、1,000円減額。
夏休み(ビニールプールあそび、お昼寝あり)、冬休み、春休みは1日1,100円+おやつ代100円です。
夏休み期間中15日間以上利用の場合は、2,000円減額。

●早朝保育

早朝も、お仕事などで預りを希望される方や、その他の場合も責任を持って預かります。急用などの場合は当日の申込みも可能です。

時間 午前7時30分~午前8時30分
料金 1日100円です。
夏休み、冬休み、春休み→午前7時30分~午前8時1日50円です。